オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「状況が好転する」と言いたいときの英語表現

eeee
radu-florin-CwTBt6jyagQ-unsplash (1) こんにちは。
hanaso教材部です。
本日もブログへようこそ!

みなさんにとって今年はどのような年でしたか?
試練の多い年でしたか?それとも素晴らしい年でしたか?

今回はこのような質問に答えるときに使える面白い表現を紹介したいと思います。
“things are looking up”を学びましょう!

“ things are looking up”
状況が好転する

“things are looking up”と言うとき、状況が好転している、希望が持てるようになったという意味です。

例文をチェックしてみよう!

〈会話例1〉
Christian:Hi, Olive. How’s work?
クリスチャン:やあ、オリーブ。仕事はどうですか?

Olive:Things are looking up at work right now. I’ve just been promoted and I’m looking forward to working with our business partners from the U.S.
オリーブ:今仕事では状況が好転しているよ。昇進したばかりで、アメリカからのビジネスパートナーと一緒に仕事をするのが楽しみです。

〈例文1〉
Gunther:My business has suffered some setbacks during the winter. But now that spring is
coming, things are finally looking up.
ガンサー:冬の間、私のビジネスはいくつかの挫折を味わいました。しかし春が来て、ようやく状況が好転してきました。

〈例文2〉
Carl:Things are now starting to look up after my girlfriend and I broke up last year. I found a new job last month, and I’ll be moving to a new apartment unit next week.
カール:昨年彼女と別れてから、今状況が好転しつつあります。先月には新しい仕事も見つかり、来週には新しいマンションに引っ越す予定です。

〈例文3〉
Vivian:Although I missed a week of school because of my sickness, things are looking up now. I’ve finally recovered and I can’t wait to attend classes again.
ビビアン:病気で1週間ほど学校を休んでしまいましたが、今は状況が良くなっています。やっと回復したので、また授業に参加するのが楽しみです。

プチ情報

今日の表現は、不運やネガティブな出来事が続いた後のポジティブな変化について話すときに、特に有効です。

職場の状況について話すときや、誰かに近況を聞かれたときなど、”things are looking up “を使うことができます。英語ではこのフレーズはカジュアルな話し言葉の会話で使うことができます。




長い間の渡航制限を経て、世界が再び正常な状況に戻りつつあることは本当にうれしいことです。
状況は良くなってきていますので、人生をもっと前向きに考えていきたいですね。

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。
また次回のブログでお会いしましょう!

The following two tabs change content below.

関連記事

コメントは利用できません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト