オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「すみません、今テンパってます。」 と言いたいときの英語表現

income-tax-491626_960_720
こんにちは、hanasoスタッフのChayです。
本日も便利な英語表現をお届けいたします。


Sorry,I’m in panic now.
すみません、今テンパってます。


Chayはhanasoに来て数年経ちますので
業務には慣れてきましたが新人の頃は
覚えることがいっぱいでバタバタしていました。
バタバタしているから、お客様からお問合せがあるとよくてんぱっていました。泣
まさに「Sorry先輩~I’m in panic now.」です。

こちらの表現は下記のように使います。
スカイプ通信障害が発生してとき、私たちはテンパった。
「We panicked when skype network issue occurred.」
一瞬家の鍵を忘れたかと思い、テンパった。
I panicked cause I thought I forgot my house key.

その他の言い方も押さえよう


I’m freaking out.
テンパってます。

24時間以内で一からレポートを作成しなければならない!
なーんていうテンパりそうな状況で使えるのが、このスラングフレーズです。
「パ二クってる」を”I’m panicking.”というより、
“I’m freaking out.”と使う方が自然だったりします。


いかがでしたか?
この表現はとても気軽に使えるので
ぜひ使ってみて下さい。
それでは、またね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト