オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「機嫌がいい/悪い」と言いたいときの英語表現

eeee
こんにちは。
hanaso教材部です。
ブログへようこそ。

早速ですが、あなたは十分な睡眠をとれていますか?
また、睡眠時間の長さは、翌日の気分に影響しやすいでしょうか。
本日は、こちらのトピックに関するフレーズをご紹介いたします。
wake up at the right side of the bed

Wake on the right side of the bed
機嫌が良い
Wake on the wrong side of the bed
機嫌が悪い


このフレーズの由来は、ローマ時代にはベッドの左側は縁起が悪いとされており、
右側から起床すると縁起がいいが、左側から起床すると
その日はずっと縁起が悪いという言い伝えがありました。

会話例を見てみましょう。

Lindsay:Our boss looks more energetic than usual today.
リンズィ:上司が普段よりも活気に満ちてるね。

Matt:He must’ve woken up on the right side of his bed.
Maybe he’s about to give us our bonus today.
マット:機嫌がいいんだろうね。
今日、ボーナスを貰えるかもよ?


フレーズ中の”wake up”は”get up”に置き換えることもできますし、
“the bed”の”the”を”my”や”his”といった所有代名詞に変えることもできます。


いかがでしたか?
多忙なスケジュールにより睡眠不足になりがちですが、
健康と睡眠は密接な関係にありますので、十分な睡眠時間を確保するようにしましょうね。
それでは、またね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト