オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ホっとしました。」と言いたいときの英語表現

こんにちは。hanasoスタッフのKOKOです。

本日は、「知っておくと便利な英語表現」をご紹介します!



本日ご紹介するのは、「ホッとすること」「安心」と言いたいときの英語表現です。

簡単な表現ですが、意外とパッと口に出来ない表現かも知れませんね。

「ホっとしました。」と言いたいときの英語表現

a relief で「ホッとすること」「安心」という意味があります。

相手から情報を聞き、緊張や心配、苦痛などが取り除かれたときなどに使われます。

ホッと安心するような話を聞いたときは “That’s a relief.”( ホッとしました。)と伝えましょう。



A: I found your watch. It was under the sofa.

(あなたの時計を見つけたんだ。ソファーの下にあったよ。)



B: That’s a relief. I thought I lost it.

(ホっとしたよ。無くしたと思ってた。)



☆ホッとしました。 =That’s a relief.





大多数の日本人の場合、英語圏の人たちが会話のクッションとして当たり前に使う表現が、とっさに出てきづらいものです。

上記のような表現が、適切な状況で口にできると、相手との距離がぐっと縮まると思います。



それでは、皆様、また次回!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト