オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「時間通りに間に合う」と言いたいときの英語表現

こんにちは。hanasoスタッフのKOKOです。

本日は「知っておくと便利な英語表現」をご紹介します!



本日ご紹介するのは、「時間通りに間に合う」ことを伝えるときの英語表現です。

この表現は、日常会話やビジネスにおいても、必須の表現です。

「時間通りに間に合う」と言いたいときの英語表現

make itで「間に合う」という意味があります。

このitは話し手と聞き手の間で理解される漠然とした状況を表わしています。

”I made it.” 「間に合った。」



”Can you make it?” 「間に合う?」

のように使うことができます。



また、on timeは直訳すると「(決められた)時間の上に」となり、それが「時間通りに」という訳になります。



A: Hey, are you almost here?

(ねえ、もう着きそう?)



B: Yep, but I got stuck in traffic. I won’t make it on time.
(うん、でも渋滞にはまっちゃったよ。時間通りに間に合わないな。)



☆ make it on time =時間通りに間に合う





上記のような表現が、必要な時に咄嗟に口から出てくるためには、この表現を使いそうなあらゆる状況を想像しながら、その状況に応じた英文を自身で作ってみるのが良いかも知れません。



KOKOも妄想の世界で色々とシミュレーションしておりますが、稀に妄想通りの状況が出てきたりして、英語表現がうまくはまった時には嬉しいっす。

英会話学習初心者の戯言として聞き流して下さい・・・。



それでは、皆様、また次回!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト