オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「楽しい時間を過ごせた」ことを伝えるときの英語表現

2014.02.18

「楽しい時間を過ごせた」ことを伝えるときの英語表現 はコメントを受け付けていません。

こんにちは。hanasoスタッフのKOKOです。

本日は「知っておくと便利な英語表現」をご紹介します!



本日ご紹介するのは、「楽しい時間を過ごせた」ことを伝えるときの英語表現です。

この表現は、使いこなせるようになれば、相当かっこいいと思います。

「楽しい時間を過ごせた」ことを伝えるときの英語表現

blastは名詞で、本来は「突風」や「爆発」などの意味ですが、パーティが終わった後など、砕けた会話の中で「とても楽しい時間や経験」という意味でも使われます。



A: Thank you for inviting me tonight. I had a blast.

(今夜は誘ってくれてありがとう。楽しい時間を過ごせたよ。)



B: I’m glad to hear that. I’ll see you soon.

(それを聞けてうれしいよ。またね。)



☆I had a blast =とても楽しい時間でした。





この”blast”は、スラングであり、日本人にはなかなか馴染みの無い英語表現ですが、普段の会話の中でも頻繁に出てくる表現です。

また、スラングと言っても、普通にニュース番組でも使われるくらいにポピュラーな表現のようですね・・・。

KOKOもこういう表現が自然に口から出てくるように、一所懸命勉強しようと思います!



それでは、皆様、また次回!

関連記事

コメントは利用できません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト