オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、よくしていた(行っていた)事を伝えるときの英語表現

2013.11.22

以前、よくしていた(行っていた)事を伝えるときの英語表現 はコメントを受け付けていません。

こんにちは!hanasoスタッフのKOKOです。

本日は、「知っておくと便利な英語表現」をご紹介します。

今回ご紹介する表現も、会話の中でよく出てくる表現です。

以前よくしていたことを伝えるときの英語表現

今はもうしていないけれど、以前よくしていた(行っていた)ことを伝えたい場合には、used toを使います。

この熟語は、mustやcanと同じ助動詞ですので、その後ろには常に動詞の原形がきます。

ちなみに疑問文にするときは、Do you used to ~?となります。



A: I want to learn how to play the guitar.

(ギターの弾き方を習いたいんだよね。)



B: Let me teach you. I used to play the guitar for about 8 years.
(私が教えてあげるよ。以前8年間くらいギターを弾いていたんだよ。)



☆I used to ~.=以前はよく~していました。



市販の英語の参考書において、このフレーズは重要表現としてよく出てきますので、暗記されている方も多いと思います。

しかし、会話で使うとなると咄嗟には口に出てきづらいのが実情です(当然、KOKOも出てきませんが・・・)。

自然に使いこなすことが出来るようになるまで、実践練習は、是非ともhanasoのレッスンを利用して頂ければ嬉しく思います!

宣伝くさくてすいません・・・。



それでは、皆様、また次回!

関連記事

コメントは利用できません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト