オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「切り札/決め手」と言いたいときの英語表現

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
みなさん、こんにちは。hanaso教材担当のMapleです。

本日は、「切り札」または「決め手」と言いたいときの英語表現をご紹介いたします。

‘Ace in the hole’

切り札/決め手


こちらは、ポーカーと呼ばれるカードゲームから生まれたフレーズです。
このゲームではエースが最も強い札となりますが、ゲームの最初から出してしまうと
もったいないので、最もよいタイミングが訪れるまで待ち続かなければいけません。

下記の会話例をみてください。

Me: Our lawyer isn’t doing such a good job, why do you look so happy?
私:私たちの弁護士はいい成果を出していないのに、あなたは何で嬉しそうなの?
You: He has an ace in the hole. He seems to be doing poorly now, but it’s all part of the plan
あなた:彼は切り札があるんだよ。今は弱そうに見えるけど、それも計画の内の一つなんだ。
Me: What? !He better bring out his ace in the hole soon.
私:何だって?!彼は、切り札をそろそろ出したほうがいいわ。

次の会話例をみてください。

You: Which school do you think will win the competition?
あなた:どの学校がこの試合に優勝すると思う?
Me: It’s so hard to tell right now.
私:今は何とも言えないわ。
You: I think I already know. I learned about one school’s ace in the hole, and it’s impossible to beat.
あなた:私はもう知ってるかも。どこかの学校が切り札を持っていると聞いたわ、それに打ち勝つことは不可能みたい。

また、本当に最後の切り札と言いたいときの英語表現はlast resortなので
こちらも押さえておくようにしましょう。




いかがでしたか?
hanasoがあなたの英語スキルを向上させるための最後の切り札かもしれません。
無料体験のお客様には2回のレッスンをご用意しておりますので
ぜひ、ご利用ください。

それでは、来週も会いましょうね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト