オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「無理しないで」と言いたいときの英語表現

みなさん、お元気でしょうか?hanaso教材担当のPatrickです。
本日も知っておくと便利な英会話フレーズをご紹介します!
さっそくですが、何かに心配していたり、ストレスを感じている友人がいたら、この言葉を掛けてみてください。

「無理しないで」と言いたいときの英語表現

これはとても人気のあるフレーズですよ。誰かを落ち着かせたいときに使えます。例えば、



You: “How are you? You look bothered.”
あなた:元気?悩んでいるように見えるよ。
Friend: “I’m really nervous. Tomorrow is the university exam. I think I’m not ready.”
友人:とっても緊張してるんだ。明日は大学の入試があるの。準備できているとは思わないよ。
You: “Just take it easy. You’ve been preparing for two months. I think that you will do fine.”
あなた:落ち着いて。2カ月前準備してるんだよ。きっと上手くいくはずよ。



上記例では、あなたの友人は2カ月復習してきているので、リラックスして試験に臨むよう励ましていますね。
「easy」という単語は、心配事、困難な状況、強い責任感から解放されるという意味になります。
ですので、誰かに「Take it easy」と声を掛けるときは、肩の荷を下ろすようにという意味になります。
またこの表現は誰かが何かにとても興奮していて、相手を落ち着かせたいときに使えますよ。例えば、



Friend: “This traffic jam is horrendous. I’m going to miss all my appointments!”
友人:渋滞がひどすぎるよ。これじゃ用事に間に合わないわ!
You: “Take it easy. At least we’re moving every two minutes.”
あなた:落ち着いてよ。少なくとも2分ごとに進んでいるんだからさ。



この例では、間接的に友人に”渋滞に関して大げさに言いすぎている”ことを伝えていますね。
2分ごとに車が進んでいるので、渋滞がそんなに深刻ではないことにやがて友人は気付くでしょう。



そして最後に、この表現はあなたが誰かに、もっと自分に対して甘くするように伝えたい時にも使えます。
「ちょっと休憩を取ったら?」と言いたいときに使うのがベストです。



Henry: “I’ve been hiking for three hours. I’m so tired!”
ヘンリー:3時間も山登りしてるからとても疲れたよ。
John: “Why don’t you just rest a little rest to catch your breath? Just take it easy, okay?”
ジョーン:ちょっと休んで呼吸を整えたら?無理するなよな?


いかがでしたか?このフレーズをどのような場面で使うかを想像できましたでしょうか?
hanasoでは、あなたの英会話力を強化できる様々なレッスンと教材があります。
また、あなたが気軽に学べるよう、我々スタッフは最高なレッスンをご提供致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト