オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Part②】意見を述べる際に役立つ!スマートな英語フレーズ

office-336368_960_720
みなさん、こんにちは!hanasoスタッフのChayです。
本日もビジネスの場面で使えるフレーズをご紹介したいと思います。
Part①をまだ見ていないかたは是非チェックしてね!

それでは、Let’s study!

speaking in terms of 意味:~について考えると、~に関しては

このフレーズを使うことで、述べようとしている内容の重みが増すと同時に、
流暢な英語話者のように聞こえますのでとてもおすすめな 英語表現です。
下記文章の違いをみてください。

A.”If we look at how efficient of the production process is it’s rather obvious there’s lot of improvement to be made.”
A:「製造プロセスの効率性を見ると、はっきりと改善しなければならない点が多数ある。」
B.”Speaking in terms of efficiency of the production process,it’s rather obvious there’s lot of improvement to be made.”
B:「製造プロセスの効率性に関しては、はっきりと改善しなければならない点が多数ある。」

英語版の文章の違いをお分かりいただけましたか?
「Speaking in terms of」というフレーズはスマートに聞こえますし、
相手側に「この人は理解力が高いなあ~」という印象が残りますよ。

だから、”in relation to”、”regarding”、”concerning”、”speaking about”、”talking about”、
と言いたいときは”speaking in terms of”もしくは”in terms of”に言い換えてみましょう。

押さえたい単語efficient→効率のいい obvious→明確な・すぐに分かる


giventheimportanceof
意味:~を重要視して・・・、~の重要性を考えると、~を考慮すると

簡単に言えば、”[The subject] is very important,so….”
「この件は非常に重要なので・・」という表現と似ています。

このような表現を使っても問題はありませんが、
自分の意見をより際立たせたいときはこのフレーズを使うといいでしょう。

下記の文章をみてください。

“Given the importance of having a strong competitive spirit,
I suggest you to take English exams such as TOEIC and IELTS.”
「競争心の高い人であることの大切さを考慮すると、あなたには
IELTSやTOEICといった実用英語試験を受講することを推薦いたします。」


また、こちらのフレーズを使う場合は、理由もしくは解決策を述べる必要があるので、
例としては”Given the importance of rising crime figures.”「犯罪率の向上を重要視すると。」という文章だけでは不十分なのです。

違う言い方をすれば、ある問題について最も効果のある解決策を
述べようとする前に1番相応しい英語表現となるでしょう。

押さえたい単語importance→大切さ competitive→競争力のある


duetounforeseen
意味:不測の事態により、予想外の事情により

こちらのフレーズは、突然の出来事を説明するときに使います。

また、司会者や担当者がラジオ番組やレビ番組などが正式に
キャンセルされたことを発表する際によく使うフレーズです。
下記の例文をみてください。

Host:”The show has been cancelled due to unforeseen circumstances;we’ll reveal more details in the next news update.”
アナウンサー:「不測の事態により、番組がキャンセルされました。
詳細については次のニュースアップデートにて公表いたします。」


押さえたい単語unforeseen →予想外の circumstances→事情・状況・都合・環境 reveal→ ~を明らかにする

hanasoはご利用者の90.4%にご満足いただいている
人気オンライン英会話スクールです。
体験レッスンを2回ご用意しておりますので、
ぜひ体験レッスンをお試しください。
kids_default_slider1
いかがでしたか?
これらのフレーズは実際のビジネス場面にて使えますので
知っておくと便利ですよ :)

それでは、最終回のPart③でまた会いましょうね


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト