オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「リスクを冒している/危ない橋を渡っている」と伝えたい時の英語表現

skate on thin ice こんにちは。

hanaso教材部です。
ブログへようこそ!

人はたまにリスクをとることが好きですよね。
誰しも人生で少なくとも一度は危険を冒したのではないでしょうか?

そんな状況は楽しかったり、深刻な状況だったり、“skate on thin ice”だったことでしょう!

このフレーズ“Skate on thin ice”はオランダが発祥の地と言われています。

かつてオランダの人々は冬の間、凍った川や小川の上でスケートをしていました。
一部の地域では、氷が薄く、いつ割れてもおかしくない状況であったため
スケーターが川に落ちてしまうこともあります。

滑っている部分の氷が薄いかどうかを伝えることは難しいですよね。

「リスクを冒している/危ない橋を渡っている」と伝えたい時の英語表現

下記例文を見てみましょう。

Janice: Shouldn’t you be studying for your exams tomorrow? I haven’t seen you open a book all week!
ジャニース: 明日のテスト勉強をするべきじゃないの?この1週間ずっとあなたが本を開いているところを見ていないわ。

Henry: You don’t have to worry about the exams tomorrow, mom. I got it all covered. It’s very easy.
ヘンリー: 明日のテストなら心配いらないよ、お母さん。全てやったよ。すごい簡単だよ。

Janice: That’s what you said the last time, too, but you got a low score. You’re really skating on thin ice now, Henry.
ジャニース: 前回もそう言ってたけど、低い点数を取ったじゃない。あなたは本当に危機的な状況なのよ、ヘンリー。

上記の例では、ヘンリーは近々受ける試験がありますが、勉強をしていません。
彼は母親に試験は簡単なので落ちることはないこと伝えました。
試験勉強をしていないことは低い点数を取ってしまう可能性があり
つまり、リスクを冒している、という状況です。

他の例文を見てましょう。

Greg: Have you heard what happened? Jacob used up all of his savings to buy some blue chips in the stock market.
グレッグ: ねぇ、聞いた?ジェイコブがいくつかの優良株を買うために貯金を全て使い切ったって。

Aaron: Really? That’s very risky. I don’t know what to say.
エーロン: 本当に?すごいリスクを伴ってるね。何て言ったらいいかわからないよ。

Greg: Yes. He’s really skating on thin ice for what he just did.
グレッグ: 彼はとても危険な橋を渡ったんだね。

これは予測されたリスクです。
リスクを冒してますが、失敗するより成功するチャンスがもっとあります。
しかしそうとは言っても、リスクはありますよね。

またあなた自身が危ない橋を渡っていることに気づいていない可能性もあるので
人生における決断、特に重要な決断を下す際には、常にしっかり考えましょう。


今日はここまでです!
またね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト