オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

講師紹介Risotto (リゾット)先生編

こんにちは!hanasoの山本功一です!
それでは講師紹介いっちゃいましょーーーうぅ!

ってことですが今回の講師は、、


食べることが大好きな、、

いや、もはや自分がイタ飯!

Risotto先生です!


a83f46b76554fa5ea70d82a558f75f5dfd103365




リゾットですよリゾット!

シャレオツなイタ飯やないですか!


ってことで
お腹ペコペコで味見しちゃいましょう!


早速レッスンです!!


まずは自己紹介ですが
相手がRisotto先生という事なので、、、

レッスン開始20秒での迅速なボケ、、、


こんにちは!僕の名前はチャーハンだよチャーハンって呼んでね!




、、、おい(´゚д゚`)



なんて浅はかで、
寒いことを言ってみましたが
予想外だったのか笑ってくれます。



こういうの嬉しいんですよね。




笑ってもらえるのが嬉しいって
なんやねんって話ですが
僕の場合笑ってもらえて、ボケてもいい雰囲気が
英語を喋るのを調子付かせてくれるというか、、笑


Risotto先生の雰囲気は
先生自体が楽しんでレッスンをしてる感じがしてこっちも楽しくなっちゃいます。




Risotto先生は調理師学校出身で
リゾットと名乗っているそうなのですが
名前を料理名にしちゃうとは遊び心があります!
余談ではございますが
講師Matcha(抹茶)は学生時代のクラスメイトだそうです。笑



少し気になってRisotto先生に
仮にリゾットって名前がダメだとしたら何て名前にしてた?
って聞くと、、、


「うーん!ラーメン!!」

っていやいや!
さすがにそんな軽いノリで
ラーメンの名を語るとラーメンマンも怒ってくるよ!


それに
「もしラーメンがダメならノリでもいいよ!」



って、、、Seaweedの海苔??



「そう!だって海苔が好きなんだもん!」


何や!好きならなんでもありかい!
と言いたいところですが
仮に希望を出していたとしても
Norie先生が実際にいるのでややこしいという理由で普通に却下されていたでしょう。笑


結局レッスンというより
Risotto先生との名前のやりとりに触発されてしまい
私のただただボケたい願望が勝ってしまい
テキスト中でも常にボケてしまい、
まともにRisotto先生の良さを判断できず翌日にあらためておかわりレッスンです。


たまにはこういう事もあるでしょう。



( ゚Д゚)ないよ!



ってことで気を取り直して2杯目のレッスンです。



今日はボケずにまじめにやるよ!っと宣言してのレッスンです!笑



Risotto先生のいいところはノリの良さと相手を気遣ってくれるところです!


前日にさんざんボケ倒して
勉強っていう感じでなかった僕でしたが
その場のノリをしっかり合わせてくれて
今日は真面目にやるからね!っと言うと
一緒になってすごく集中したレッスンをしてくれる柔軟さがあります。


優しい性格をしているので
間違えたりしても訂正する時には
こっちのテンションが下がらないような訂正の仕方をしてくれます。


いい意味で間違えても大丈夫だよの空気作りがとても上手です。



それに甘えて間違え続けていてはダメかもしれませんが
リラックスして楽しみながらレッスンを受講することができます。



そして彼女すごく親日家です!
日本にとても興味があり
もっと話してみたいこともたくさんありそうです!

またアメリカでパティシエをしていた経験もあるそうなので
その辺の話しをしてみるのも楽しいかもしれません!



楽しみながら英会話を上達させましょう!!


ワーワー言うとりますが
みなさまもよろしければパエリアリゾット先生のレッスンを是非ご受講くだいませ!

The following two tabs change content below.

Koichi

最新記事 by Koichi (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト