オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

講師紹介 Jhonski(ジョンスキ)先生編

2016.06.24

2件

こんにちは!

hanasoの山本功一でございます!

講師の紹介もどんどんしちゃおうかと企んでおります!

ってことで早速いっちゃいましょーーう!

今回紹介させていただくのはこの方!

f2d59ba42200a69d8d7a55b5406edd6130f21d64


Jhonskiでございまーす!(サザエさん風)笑





-☆コレクトセンテンス☆-

そう文法や発音の修正を求めていらっしゃる方に
満を持してJhonskiをご紹介させていただきましょう!

あくまでコレクトセンテンスですから
センテンススプリングではないですよ! 修正、修正っと笑



突然ですが正直に言いましょう!

僕はあまり修正されるのは好きではありません。
うっせーよ!!わかってるよ!ってなります。
↑口が悪い!修正!笑

というのも僕自身、冠詞や前置詞だったりを
そこまで正しく喋れていないので
細かく修正をされると喋るのが億劫になってしまうんです。

なので自由に喋らしてもらうほうが
自分からどんどん喋るし上達してる気がします。

これは完全にその人の性格によるところだと思います。

逆にきちんと訂正してもらわないと
間違ってるかどうか不安で仕方ないよー
って人もいてると思いますしね。

またその人のその時点での英語力によるところもあると思います。

僕の場合は今は基本的に喋ることに
億劫になることはないですから
我慢して色々直されるべきなんだと思います。

そんな時きっちり、注意深く見てくれる講師に出会いたいですよね。

そうおわかりでしょう。

そうです。講師Jhonskiはまさしくそんな講師です。

僕がこの講師の授業を受けたのは入社して間もない頃でした。

彼女の何がすごかったって文法、発音の修正力です。

そうですねー
褒めるのは誰だってできます。
説得力って大事ですよね。

それでは今回は恥を承知で私のレッスン履歴を実際に見ていただきましょう!

Untitled
きちんとフィードバックでも
冠詞などが抜けてたり発音が違うよっていうのをきっちり教えてくれています。

Mediaに関してはメディアと発してしまい
ミディアだよ!と直されたのは今でもよく覚えています。笑


レッスン内でもこう言い換えてもいいよ。だったり
こう言ったほうが適切だよ。ってことだったりも授業内できっちり教えてくれます。


彼女何がすごいって
自分で私は文法にはうるさいのよ!って
ドヤ顔で言っちゃうくらい生徒に真摯な真面目な講師です。笑

英語学習という点ではそれくらい真面目にきっちりやってくれる方がいいですよね!

それでいて厳しさというより明るく楽しい雰囲気を持ち合わせています!

良かったらぜひドヤ顔講師の
Jhonskiを1度受講してみてください!笑

The following two tabs change content below.

Koichi

最新記事 by Koichi (全て見る)

関連記事

コメント

    • MIYUKI
    • 2016年 6月 24日

    こんにちは

    また登場です、
    コレクション
    文法で  > の記号がありますが、どういう意味?
    普通は  > 右より左が大きいですよね。

      • Koichi
      • 2016年 6月 26日

      MIYUKI 様
      こんにちは!コメントありがとうございます。
      休みの関係でご返信が遅くなってしまいすいません。
      少しわかりにくいのですが意味としては矢印として使っているようです!
      僕から見てもMIYUKI様のおっしゃる意味合のほうがしっくりきますけど
      ほかの講師でも使っているのでフィリピンでは普通の表現なのかも知れませんね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト