オンライン英会話「hanaso」公式ブログ。講師たちの英語レポートやキャンペーン情報等を掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気力がなくなると言いたいときの英語表現

eeee
run out of steam こんにちは。
hanaso教材部です。
本日もブログへようこそ。

あなたは、長時間同じことをするのに疲労を感じたことはありますか?
多くの方がそのような経験をしたことがあると思いますが、今回のフレーズはそういった状況に役立ちます。

“Run out of steam”
気力がなくなる


このフレーズには、行っていることをやり終える気力が無くなったという意味があります。
下記例文を見てください。

CJ:The veteran runner felt disappointed when she ran out of steam in the last 100 meters,
allowing the younger runner finish the race ahead of her.
シージェイ:ベテランランナーは残り100メートルで気力がなくなり、若手ランナーに先にゴールをされたので失望しました。

Kim:In the middle of our meeting earlier, I felt I was about to run out of steam and started feeling sleepy.
キム:先程の会議の途中で気力がなくなり、眠くなりました。

今回のフレーズは19世紀後半から使用されており、蒸気機関車が由来となっています。
蒸気機関車は蒸気が尽きると、目的地まで走ることができません。
現代では電車が使われていますが、場所によっては今でも蒸気機関車を運行しています。
また、“Lose steam”というフレーズも今回のフレーズと同じ意味として使われています。



毎日繰り返し何かをすることに退屈に感じたり、気力がなくなることもあるかもしれませんが、
一休みをしながら、行っていることに対して興味を持つことで、続けるための熱意とエネルギーを取り戻すことができると思います。

あなたに常に充分な気力があることを願っています!
ブログを読んでいただきありがとうございました。
また次のブログでお会いしましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

webサイト

hanaso webサイト
【大人向け】hanaso webサイト

hanaso kids webサイト
【4歳~15歳のお子様向け】hanaso kids webサイト